2017年4月4日火曜日

4日間であった色々 in TOKYO (and CHIBA)

もう一週間以上も前のことになってしまうけど
3月24日~27日の三泊四日で、東京とか行って色々してきたので
その色々について書きたいと思います。

●24日

10時ごろ家を出て、バスJR新幹線山手線メトロとノンストップで乗り換えを繰り返し、
16時過ぎに講談社に到着。

講談社に来るのはこの時が3回目。
1回目が高校の時の修学旅行で、2回目は堕イドル連載開始直前。
その時は土曜日の夕方だったので、平日に一人で真正面から入ったのは、実質初めてでした。

担当さんと合流して、新企画の打ち合わせをしました。
一個、面白くなりそうだとは思うけど、少年誌向きじゃねえなって思ってたやつが
担当さん的にも、これいいんじゃね?って感じに。
やっぱ少年誌向きじゃないよねってのはネックな感は出されつつ。
形になればいいなあ。

途中、別マガの班長さんからご挨拶いただいたりもしました。
元々そういう予定だとは聞かされていて、「なんでだろ?」って感じではあったんですが。
「期待されてんすよ」って担当さんには言われて、嬉しいしありがたいけど、
まあそこは僕なので、「本当かよ……」って思ったり。

いっそ不遜な態度を取ってやろうかなんて考えてたりもしたのですが
まあそこも僕なので、基本「ア…ソッスネ…アザッス…」って感じな受け答えでした。
ある意味不遜。
概ね「アザッス…」と返すしかないような、ありがたいお言葉をいただけたのだと思ってください。

その後、山口さんと合流。
お互いのサインの入った堕イドル1巻を交換し
(僕と山口さんのサインじゃ価値が違いすぎるだろうと、
広島土産のお菓子も一緒に渡したんだけど、それでも全然差が埋まらないってくらい
素晴らしいものを頂けました。ていうか山口さんの方もお煎餅一緒に入れて下さってたし…!)
その後、担当さん含め3人で堕イドルお疲れ様会的なものへ。
言ってしまえば残念会なので、お互い、悔しいとか、ああしてればこうしてればみたいなことは当然言いつつも
基本的には、和やかで、楽しいものになりました。
少なくとも僕は楽しかったです!
最初はもう、僕は土下座とかしなきゃかなくらいに思ってたので。

山口さんおススメのお店も、僕みたいな豚も満足な大変よいところでした…!
このお店に、山口さんから頂いたサイン本を忘れてしまうなんて最悪のやらかしもしてしまいましたが……。
(もちろん、閉店前に取りに行きました)
本当、僕は土下座くらいした方が良かったですね……。

二軒目も行ったりで、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
その後、ホテルにチェックインしたのはもう日付が変わってるころで
ノンストップの移動の疲れも助け、その日はとても気持ちよく眠れました……!


●25日

この日は特に予定もない、というか実質移動日でした。
池袋のホテルを11時に出て、幕張メッセ近くに予約してたホテルに向かいました。
14時チェックイン予定なので、時間が有り余ると思ってましたが
だらだら移動してたら、丁度ぴったりくらいの時間にホテルに到着できました。

チェックインした後は、最終日の27日までに進めておきたいネームがあったので、部屋にこもりきり。
ですが……思った以上に筆は進まず、気づけば翌日の朝
26日は一日中パンクロックのフェスに参戦する予定なんですが……。

……さすがに不眠はまずいかなと、30分~1時間だけ眠ろうとベッドに入りました。
これがいけなかった。

●26日

起きたのは14時過ぎでした。
アラームは全く意味をなさず。


すでに少し触れてますが、僕はこの日、幕張メッセで行われる
「PUNKSPRING2017」に参戦する為ここに来ました。

前々日のお疲れ様会も、いつやるかまだ決まっていないとき
「この日の前後東京います」と提案したところ、半ばそれに合わせる形で日程を決めて頂いたのです。
なので今回の旅の、メインイベントとも言えるものだったのですが……まさかの大寝坊です。

その後急いで支度して会場へ。
ただ、にわかパンクスで、普段邦楽のラウド系をちょっと聴く程度の僕に
特に目当てのバンドがいた訳ではなく
このイベント自体も、一昨年一回行っただけなのですが
その時とても楽しかったのと、今年で最後の開催ということを聞いて、今回の参戦を決めたのです。

だから、特に見れなくて悔しい~ってめちゃくちゃ思うほどのバンドがいた訳ではなかったので、それはある意味、救いだったというか……。
いや、悔しかったのはもちろんなんですがね……グッズもほとんど売り切れてたし。

とは言え悲しむ時間がそれこそもったいないので、到着後は全力で楽しみました!
いや、体調もあまり芳しくなかったので、全力とは言えないかもですが!
基本後ろの方で聴いてましたし!

それでも、全然知らない曲でも、MC何言ってるか全然分からなくても、やっぱりカッコいい音楽は聴いててテンションが上がるもので……!

トリのオフスプリングだけは、知ってる曲も何ぼかあったので
前方に突っ込み、モッシュに揉まれながらライブを楽しみました!

遅刻は残念だった、けど、本当に楽しかったです!!




帰りは、帰宅列が中々進まなくて、結構の時間、雨に晒され死ぬかと思いましたが!
体調は確実に悪化したと思います! その日もあんまり寝られなかったしね!

●27日

12時にホテルをチェックアウト、2時間ほど近くのファミレスで時間をつぶした後、
海浜幕張駅から、再び東京へ。

新幹線は、18時発のチケットを取っていただいてたので
その時間まで、この日はガンガンJOKERの担当さんと打ち合わせをしました。

ちょうどこの旅の少し前に告知させていただいてましたが
ガンガンJOKERでは次号より、僕が原作の新連載「メイのメイデン」(作画:レルシー先生)がスタートします!


その話ももちろんしましたし、この日は別の企画についての話も色々させていただきました。
そっちの企画用のネームがホテルで進めようとしてたやつなんですが…結局全然完成には至らず……!
ただ未完成のものでも意外と叩き台にはなったので、割と有意義な話し合いは出来たかなと思います……!(都合のいい言い分)

JOKER担当さんとは何かとてもウマがあうので(あわせていただいてるだけかもですが)
普通に、打ち合わせとはそんなに関係ないマンガトークも楽しかったですw

それも終われば、とうとうあとは帰るだけです。
帰るだけって言っても、18時発の新幹線乗って家に着くころには23時まわってるので
その移動だけで中々だるかったりするんですが……。
(マガジン担当さんによく「広島は陸の孤島」と言われます)

体調がすぐれない中、結構無茶したりもしましたが
この4日間であったことは、大体楽しめたし、僕にとって糧になるようなことばかりだったと思います。
これらを今後の作品作りに、というかただいまやってる作業に絶賛活かし中(?)ですので、形になるのを待っていただけたらなと思います!

繰り返しになりますが、ひとまずは今月8日(土)発売の別冊少年マガジン5月号に載ってる
「堕イドル」最終話と来月5月9日(火)発売予定の最終第2巻

堕イドル(2): 週刊少年マガジン

今月22日(土)発売のガンガンJOKER5月号に載ってる
新連載「メイのメイデン」第1話

これらをよろしくお願いします~!!

ちなみにまだ体調はあまり良くないです。咳とまんない。

0 件のコメント:

コメントを投稿